僕の商売の師匠

社長ブログ

僕にとっての商売の師匠。

それは創業者の祖母です。

一昨年前の8月に97歳で亡くなりましたが

その直前まで西岡家具に来る事を楽しみにしてくれていました。

とにかく祖母はいつもニコニコしてるんですよね。

家業を引き継いだ頃から何度となく

『お客様に感謝せないかんよ』

『働いてくれる人たちに感謝せないかんよ』と僕に言い聞かせてくれました。

ちょうど2年前の今日。祖母の97歳の誕生日を親戚一同で祝いました。

その時の写真が出てきたので今日はそんな事を思い出してブログにしています。

僕は三代目ですから

今あるものを当然の様に引き継げました。

創業者って全てがゼロから、どころか殆どの場合マイナスからのスタートです。

創業時の苦労や大変だったエピソードを間接的に聞いた事があります。

自分だったら諦めたかもしれません。という様な壮絶な試練を乗り越えて

西岡家具をまもり抜いてくれた事。

でも、そんな苦労話みたいな事を本人から聞いた事ありませんでした。

本当の苦労を知っていたからだと思います。

祖母は感謝の気持ちが大きくてとても深い人でした。

そしてどこまでも優しく温かい人でした。

僕にも会う度に

家業を引き継いでくれて有難うと言ってくれた事を思い出します。

未だにお客様や祖母が現役当時に働いてくれていた人から

『あなたのお爺ちゃんとお婆ちゃんに良くして貰った』と御礼を言われる程です。

自分はそんな事が出来ているかな。

いや祖母に比べるとまだまだ感謝が足りないな。。

これから先

命ある限りまだまだ続く三代目としての自分の人生。

お客様やお取引先様

そして働くスタッフの皆さん。

僕に関わって下さる人達から西岡で良かったと思って頂ける様に

これからも一生懸命に取り組んで行きたいと思います。

最後になりましたが

いつも西岡のブログをご覧下さり本当に有難うございます。

引き続きこれからも宜しくお願いいたします。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA